【13世紀のアラブ菓子】ムカッファン

更新日:2020年9月21日


アラブのお菓子といえばなんだろうと考えてみると、真っ先に思いつくのが、ナッツとシロップがたっぷりのバクラワだと言う人が多いのではないでしょうか。オスマン帝国時代のトルコで現在の形に発展したと言われるバクラワは、少しずつ形や名前、製法などが違いますが、アラブ中東のかなり広い地域で食べられていて、アラブ菓子の王様と言っても過言ではないでしょう。